食事で改善

eyes care

眼精疲労を解決したいのであれば、食事に注目しましょう。普段の食事で自分にはどんな成分が足りないのかをチェックしてみることで、効率よく眼精疲労を解決できるようになります。目にとても良いと言われている成分がアントシアニンです。ブルーベリーに含まれている成分として有名なアントシアニンは、他の食品にも含まれています。例えば、紅芋です。紅芋はアントシアニン以外にも健康な成分がたくさん含まれています。その他になすなどのもアントシアニンが多く含まれています。見た目からでもわかるようにアントシアニンは紫色の食べ物に多く含まれているので、これを意識して普段の料理に取り入れてみましょう。そうすることによって、料理の彩りも良くなるので非常に効果的です。
またアントシアニン以外でも眼精疲労に対して有効だと言われている成分はビタミンB群やビタミンEなどです。これらは様々な食品に含まれていますが、野菜や果物を多く摂取することで解決できるようになります。
具体的にどんな食べ物を摂取すると良いのかというと、ビタミンB群はのりや豆腐に多く含まれています。
ビタミンEはナッツ類が豊富です。これらを普段の料理で摂取することが難しいという場合には、サプリメントなどに頼ることも1つの方法です。サプリメントはネットでもドライアイスでも気軽に入手できる健康食品です。最近ではコンビニエンスストアでも販売されているので、足りないと感じたときにはすぐに購入するようにしましょう。